ソファーを選ぶに当たって、ちょっと見て頂きたいところとは・・・

SOFA 2019.03.23

良いソファーの見つけ方は、座り心地とかカラーとか格好良さとか見てしまいますが、もう一つ見て頂きたいところがあります。

それは、縫い目の線が綺麗に整っていること。

正直、あまり気にしていませんでしたが、とある家具業界のブログで見ました。

「ここを見てください。ラインがピシ~ィっと奇麗に整っているところ・・」と、言っていたので「お~。なるほど。確かに。」と思い、皆様にも早速お知らせ致します。本当、安いソファーは、よれよれか糸のほつれが出ていたりします。

この、33,000yenのソファーでも、そんな線のヨレもありません。ちゃんと真っ直ぐなのが分かりますよね。

ウェーブの曲線のソファーも線のヨレがなく奇麗なこと分かりますよね。

ソファーの製造元は外国の方になりますが、それは、尊敬しているメーカーなので、一度開梱して脚や生地のキズなど細かいチェックを行っているので、仕上がりは上手いんです。本当にありがたいことです。しかも、リーズナブル。

上の写真は、革張りのカウチソファー

販売価格 95,000yen

チラシに掲載中です。

カラーは、写真のキャメルとチラシのダークブラウンとネイビーの3色展開。

只今、座って左かウチを展示中ですが、座って右カウチもご注文が出来ますので、よろしくお願い致します。

展示中のほとんどのソファーはしっかりし、その線も真っ直ぐに整っています。

是非、ご来店頂きその点もご確認くださいね!