どちらも似たもの同士。ですが、座り心地が全く違います。

SOFA 2019.03.24

ソファーのデザインは、基本的に日本人のカラダに合わせて作られています。「座り心地」が良く、「デザイン」が良く、「疲れにくい」という3拍子。そして、ご購入して頂くので予算内に収まるように「価格」にもこだわりますし、それ相応「耐久性」がなくてはならないので、メーカー曰く毎回もの凄く悩んでいます。

2つとも似ていますよね。ですが、座り心地がそれぞれ違うんです。

某ネット販売でお買い物をされる方、座ってみなくても良いんしょうか?

ネットのセールストークを読んで、思っていたことと全く違う発想で書いていることが多いので、お気をつけくださいね。

BE HOMEのソファーにほとんど、「セールストーク」を書いています。座って頂きその心地よさをご堪能しつつ、そしてその効果を書いた「セールストーク」を読んでください。ソファー一品一品、ソファーのそのものの座り心地をご体感ください。気になるカラーはこちら・・

カラーは3色対応で、人気はネイビー。その次は優しい印象のライトブラウンです。

ネイビーでは、違うソファーにも対応しています。

ネイビーはこんな感じです。肌触りが良く、格好良さ抜群です。白い壁紙のお部屋にはかなり良い印象。

ボリューム抜群!カラダに密着するような座り心地で、座面のクッションは「高反発ウレタンフォーム」入り。

「セールストーク」の用紙の通り、狭い間口でも搬入しやすい構造で、背もたれと座面が離れます。是非、座ってご堪能ください。